2015年02月17日

第2回岡山アミパラテクノランドQMA天の学舎大会(タッグ戦)結果

2月14日に岡山で開催された第2回アミパラテクノランドQMA天の学舎大会(タッグ戦)については、地元岡山をはじめ、県外各地からもご参加をいただきありがとうございました。

こちらに全試合の結果を載せておりますので、ご覧ください。
〈誤記等があればご指摘下さい)

・ルール
予選ラウンド、準決勝、決勝は2対2の合計点勝負。
縛りはペア内で同一ジャンル形式使用不可。
敗者復活戦は2人同時に着き、前半後半で交代して回答。
ペアレベル差によるハンデ有り。詳しくは前記事を参照。
参加人数は7チーム(14名)。以下敬称は略します。
CNが
赤字のペアはその試合での勝利チーム。

■予選ラウンド(7→準決勝3、敗者復活4)
 1チーム2試合行い、勝数>得失点差で順位を決定する。

第1試合
  CN 出題ジャンル 出題形式 合計点
れいとうAB アニメ&ゲーム 順番当て 579.31
ピンチにパンチ→ 芸能 並べ替え
10じつせいかつ 芸能 四択 539.95
どうもボクです アニメ&ゲーム 連想
【ハンデ】れいとうAB・ピンチにパンチ→ペアはどちらかが芸能を使用する。


第2試合
  CN 出題ジャンル 出題形式 合計点
ぴのっきぃ 文系学問 タイピング 470.67
EFUTA ライフスタイル スロット
あきの アニメ&ゲーム アニメ・特撮 397.23
しゅ→ ライフスタイル タイピング
【ハンデ】ぴのっきぃ・EFUTAペアはどちらかがライフスタイルを使用する。


第3試合
  CN 出題ジャンル 出題形式 合計点
とりもしだよ スポーツ 並べ替え 529.16
DEMI 芸能 連想
やっはろーベル 文系学問 エフェクト 518.30
サカキ 社会 四択
【ハンデ】なし。


第4試合
  CN 出題ジャンル 出題形式 合計点
ラクウェル アニメ&ゲーム 一問多答 531.30
レオン スポーツ タイピング
れいとうAB アニメ&ゲーム 順番当て 552.82
ピンチにパンチ→ 文系学問 自由形式
【ハンデ】なし。

第5試合
  CN 出題ジャンル 出題形式 合計点
10じつせいかつ ライフスタイル タイピング 556.72
どうもボクです アニメ&ゲーム 連想
ぴのっきぃ 文系学問 タイピング 509.77
EFUTA 理系学問 キューブ
【ハンデ】なし。


第6試合
  CN 出題ジャンル 出題形式 合計点
あきの アニメ&ゲーム 自由形式 526.84
しゅ→ 理系学問 物理・化学
とりもしだよ スポーツ 並べ替え 461.18
DEMI 芸能 自由形式
【ハンデ】とりもしだよ・DEMIペアはどちらかが自由形式EASYを使用する。


第7試合
  CN 出題ジャンル 出題形式 合計点
やっはろーベル 文系学問 エフェクト 493.97
サカキ 社会 四択
ラクウェル アニメ&ゲーム 一問多答 492.45
レオン 社会 並べ替え
【ハンデ】ラクウェル・レオンペアはどちらかが社会を使用する。


<予選結果>
・勝敗数が同じ場合は予選ラウンドの得失点差で比較する。
予選順位 CN 勝敗数 得失点差 備考
れいとうAB 2勝0敗 +60.88 準決勝進出
ピンチにパンチ→
ぴのっきぃ 1勝1敗 +26.49 準決勝進出
EFUTA
10じつせいかつ 1勝1敗 +07.59 準決勝進出
どうもボクです
あきの 1勝1敗 -07.78 敗者復活戦へ
しゅ→
やっはろーベル 1勝1敗 -09.34 敗者復活戦へ
サカキ
とりもしだよ 1勝1敗 -54.80 敗者復活戦へ
DEMI
ラクウェル 0勝2敗 -23.04 敗者復活戦へ
レオン

■敗者復活戦(4→準決勝1)
  CN 出題ジャンル 出題形式 得点 順位
ラクウェル アニメ&ゲーム 一問多答 233.44
レオン
とりもしだよ 芸能 エフェクト 212.52
DEMI
やっはろーベル 社会 四択 251.47
サカキ
あきの アニメ&ゲーム アニメ・特撮 212.46
しゅ→
【ハンデ】教え愛カードの枚数
ラクウェル・レオンペア:2枚
とりもしだよ・DEMIペア:5枚
やっはろーベル・サカキペア:5枚
あきの・しゅ→ペア:7枚

■準決勝(4→決勝2)
第1試合
  CN 出題ジャンル 出題形式 得点 合計点
れいとうAB アニメ&ゲーム アニメ・特撮 279.98 574.98
ピンチにパンチ→ 社会 並べ替え 295.00
やっはろーベル スポーツ 野球 297.50 500.10
サカキ 社会 四択 202.60
【ハンデ】れいとうAB・ピンチにパンチ→ペアはどちらかが社会を使用する。


第2試合
  CN 出題ジャンル 出題形式 得点 合計点
10じつせいかつ ライフスタイル タイピング 282.99 564.39
どうもボクです アニメ&ゲーム 連想 281.40
EFUTA 理系学問 キューブ 271.88 560.13
ぴのっきぃ 文系学問 タイピング 288.25
【ハンデ】なし。


■決勝(2→CHAMPION)
決勝は2セット先取ルールで決勝内ボンバーマン。

第1セット
  CN 出題ジャンル 出題形式 得点 合計点
れいとうAB 文系 四択 306.31 627.73
ピンチにパンチ→ 社会 並べ替え 321.42
10じつせいかつ 理系 四択 307.91 604.91
どうもボクです 社会 ○× 297.00
【ハンデ】れいとうAB・ピンチにパンチ→ペアはどちらかが四択を使用する。


第2セット
  CN 出題ジャンル 出題形式 得点 合計点
どうもボクです 芸能 テレビ・映画 213.87 493.30
10じつせいかつ スポール キューブ 279.43
れいとうAB スポーツ 文字パネル 273.48 547.72
ピンチにパンチ→ アニメ&ゲーム 自由形式 274.24
【ハンデ】れいとうAB・ピンチにパンチ→ペアはどちらかがスポーツを使用する。



以上の結果より、優勝はれいとうABさん・ピンチにパンチ→さんペアとなりました。おめでとうございます(.-.)/


優勝ペア及び準優勝ペアには、開催店舗様のご提供によりバレンタインデー用のメリーのチョコレートが、第3位のペアには参加者様からのご提供により、同じくバレンタインデー用のレオニダスのチョコレートが贈られました。また、他にもフィギュアや抱き枕カバー、初音ミクの限定クリアファイル等のご提供があり、参加賞として贈られました。ご提供いただいた方々にはこの場をお借りしてお礼申し上げます。


今後については現時点では全く未定ですが、もし開催する際には本ブログや店頭看板、店名表示や店舗公式Twitter等での告知を行いますので、今後ともよろしくお願いします。
posted by テクノ at 22:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

第2回岡山アミパラテクノランドQMA天の学舎大会(タッグ戦)開催告知

夏に第1回が開催されたQMA(クイズマジックアカデミー)大会ですが、このたび第2回の開催が決定しました!

今回は2人1組のタッグ戦です。事前にペアを決めて参加しても構いませんが、事前にペアを組まなくても当日来ていただければ参加者や大会スタッフ等とペアを組めるよう調整しますので、安心してご参加ください。むしろ大会スタッフも対戦に加わりたいので参加大歓迎です!

また、1回負けたら終わりではなく全員が3試合以上対戦できるルールで、過去の店舗大会入賞経験者がいるペアにはハンデを設けますので、レベルを問わずたくさんの方と対戦を楽しんでいただきたいと思います。

当日はバレンタインデーということで、入賞者にはビッグサイズのチョコなどをご用意する予定です。県内、県外のプレイヤーともに大歓迎ですので、ご参加をお待ちしております(.-.)/

■日時
 2015年2月14日(
 参加受付時間 12:30~13:30

 ペアリング・ルール説明・組み合わせ抽選 13:30~ 
 
 ※[追加連絡]電車遅延等で開始時刻の13:30に間に合わなくなった場合は、13:20までに遅刻の旨の連絡をTwitterのリプライで @efuta までいただければ、敗者復活戦開始に間に合えば敗者復活戦からの参加を認めます。(ただしペアが既に決まっている場合に限ります)

■参加資格
 QMA天の学舎をプレイしたことのあるe-passを所持していること(1人1枚必要です)

■ルール ※大会開始前にも再度説明する予定です。
 大会は『①予選ラウンド→②敗者復活戦→③決勝トーナメント』の順に進行していきます。

 大会開始前に、2人1組のペアを組んでいただきます。
 事前にペアを決めている方以外は開始前にペアリングの抽選を行います。

 またハンデ付けのため、過去の店舗大会実績により各ペアを3つのレベルに分けます。
 レベル3:ペアの2人とも決勝進出経験者
 レベル2:ペアのうち1人が決勝進出経験者
 レベル1:ペアの2人とも決勝進出未経験者

 大会実績は自己申告ですが、QMA賢者の扉以降の実績を適用します。
 7名以下の大会、タッグ戦、ジャンル形式限定、正解率制限大会の実績は除きます。

【予選ラウンド】
 2対2のタッグ戦で、各試合はペアの合計点で勝負します。ペア内の教え合いは禁止です。
 予選では各ペア2試合ずつ行い、2勝0敗なら無条件で決勝トーナメント進出。
 2勝0敗のペアが少ない場合は、1勝1敗で得失点差が上位のペアも勝ち抜け。
 決勝トーナメントに進出したペア以外は全員敗者復活戦へ進む

・出題制限
 ペア内での同一ジャンルおよび同一形式が使用不可。
 1戦目で使ったジャンルや形式を2戦目で使用することは可能。

・レベル差によるハンデについて
①ペアのレベル差が1の場合
 格上ペアに対しジャンルまたは形式を1つ指定します。
 格上ペアのうち1人は指定されたジャンルまたは形式を必ず使用しなければならない。
②ペアのレベル差が2の場合
 格上ペアに対しジャンルまたは形式を2つ指定します。
 格上ペアの2人は指定されたジャンルまたは形式を必ず使用しなければならない。
 また、ジャンル形式を1つずつ選んだ場合、格上ペアの1人に1点縛りをさせることも可能。
 (例):「理系学問」と「タイピング」を指定した場合、
   格上ペアのうち1人に「理系学問タイピング」を使用させることが可能。

【敗者復活戦】
 4台にペア2人ずつ同時に着き、一方が回答者として席に座ります。
 12問目終了時に各ペアで台に着いている人は待機している相方と交代し、
 以降は交代した人が回答者となります。

 対戦中は教え合いなどは禁止(後述の「意思疎通カード」を除く)。
 出題選択画面や交代時での多少のトークはOKです。
 敗者復活戦からは1組のペアが決勝トーナメントへ復活します。

・出題制限
 敗者復活戦1回戦は自由形式EASYのみ出題可とします。
 2回戦以降は出題フリーです。

・意思疎通カードについて
 試合前に、試合を行う各ペアに意思疎通カードを数枚配ります。
 対戦中の各ペアのうち後ろで待機している人は、
 カードに回答やヒント等を記入して回答者に渡すことが可能です。
 カードへの記入以外の方法で回答等を伝える行為は禁止です。
 
 カードの枚数は予選0勝のペアが2枚、1勝したペアは3枚です。
 またハンデとしてペアのレベル差1につきカード2枚追加します。

【決勝トーナメント】
 ルールは予選ラウンドと同様に2対2のタッグ戦です。
 出題制限もハンデも同様。勝利ペアが勝ち上がりとなります。

 決勝は同様のルールによる2セット先取とします。
 一度使用したジャンル形式はそれ以降のセットは使用できません。
 ハンデがある場合は各セット毎に指定を行いますが、
 出題制限違反となるような指定はできません。

■参加費
 1人あたり300円

■賞品
 優勝ペアにはビッグでラージでヒュージなチョコレートを贈呈。
 敗退者にも抽選で何か用意する予定です。

■開催店舗
・店名
 アミパラテクノランド店 岡山市北区大和町1-7-12
 http://www.amipara.co.jp/game/techno
 交通手段等(Wikiの設置店舗情報:ページの上から3番目)
 http://www60.atwiki.jp/qma10/pages/44.html

■その他
 大会当日までに細かいルール変更の可能性がありますので、予めご了承下さい。
 参加者10名(5組)以下の場合は勝ち上がりルールの変更を行う場合があります。
 大会終了後は店内対戦優先で、参加者同士の申し合わせによる対戦時間を設ける予定。

 皆様のご参加をお待ちしておりますm(.-.)m

以下、補足。

続きを読む
posted by テクノ at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。